【海外旅行格安航空券の買い方】旅行代理店窓口を賢く使う節約術!

海外旅行
とっこ
とっこ

数ヵ月後にアメリカの夫の実家へ家族で帰省することになりました。できるだけ安く旅行するために、いつもならネットで格安航空券を探して購入するのですが、今回は、成り行きで旅行代理店の窓口で買ってしまいました。窓口で買うと高いんですね!びっくり!今回は節約に失敗した私の体験談です。

海外旅行格安航空券の買い方

飛行機の格安チケットの買い方には、次の3つの方法があります。

航空会社から買う

航空会社から航空券を正規の運賃で買うと高額ですが、「正規航空割引券」というのもあります。ネットで旅行代理店から海外旅行格安航空券を買うよりは一般的に高いですが、旅行代理店のチケットでも料金が高い繁忙期などでは、航空会社の「正規航空割引券」が同程度の料金になる場合があるので、チェックする価値があります。

旅行代理店が扱う格安チケットではマイルが貯まらないこともありますので、マイルを貯めて海外旅行をしたい場合は、航空会社から「正規航空割引券」を買う方が確実です。

旅行代理店のサイトで買う

価格にこだわって海外旅行の格安航空券を買いたいなら、旅行代理店のサイトでオンラインでチケットを買うのが一番おすすめの買い方です。いろいろな旅行代理店の格安航空券を一括で調べて、格安チケットの価格を出してくれるスカイスキャナーなどの比較サイトもありますから、利用すると効率的です。比較サイトで自分が希望する価格やルートを見つけ、そこから旅行代理店のサイトへと移り、航空券を購入します。

ただ格安なだけに、わざわざ遠回りになる経由地を挟んだり、乗り継ぎ時間が長すぎたり、出発時間が早朝だったりなど、不便な飛行機の便も含まれていることが多くあります。安いのには安い理由があるので、自分の希望と合っているか、注意することが必要です。

格安航空券を購入するためのおすすめサイトは、断然SURPRICE(サプライス)です。最低価格保証をしてくれていて、キャッシュバックお得なクーポンもあり、使い勝手が良いのが魅力です。日本の大手旅行代理店エイチ・アイ・エス(HIS)が運営しているという安心感ももあります。

旅行代理店の窓口で買う

旅行代理店の窓口で相談しながら、海外旅行の格安航空券を買うこともできます。特にネットでオンライン申し込みをするのは不安な人、不慣れな海外に行くのでアドバイスをもらいたい人などには、とてもおすすめな方法です。

私はいつもでしたら海外旅行をする場合、ネットで格安航空券を探して購入するのですが、今回はどうしてもわからないことがあり、大手格安旅行代理店HIS(エイチ・アイ・エス)に足を運びました。というのも、今回の旅行ではアメリカの実家に帰省するだけでなく、夫を実家に残して、子供達と私だけでアメリカ内で飛行機で移動して小旅行もしたいと思っていました。夫の往復航空券と、子供達と私の往復+アメリカ国内航空券をどう組み合わせたら一番安くおさまるのか、ネットで調べるだけでは分からなかったのです。

行きは夫と一緒に行くが、帰りは別々にした方が安い?帰りに夫と合流した方が往復同じルートになって安い?アメリカ内の飛行機チケットはどうすれば安く済む?アメリカ内の航空券とホテルを組み合わせた、お得なパッケージツアーはある?……などなど、HISの窓口に相談に行きました。

旅行代理店に行くメリット

海外旅行に詳しい旅行代理店の方はさすがプロですね!HISの担当者の方は、私の疑問点をみごと解決してくれて、良いプランを提案してくれました。

子供達と私のアメリカ国内の移動、および日本への復路は、日本からの往路の航空会社と相性の良い別の航空会社を使うことで、安い航空運賃で移動できることを教えてくれました。子供達と私は往復航空券に加えてアメリカ国内の航空券もあるのに、夫の往復航空券よりも安く済んでしまうルートを示してくれました。また、ホテルは別途申し込むのが良いということも分かりました。

さらに私の希望に合わせて、到着時間や出発時間がベストな飛行機を選んでくれました。実家に帰るとなると、早朝や食事時に飛行場まで送迎してもらうのは気が引けます。また子供達と私がアメリカ国内を移動するのに、夜に飛行場に着くのは治安の面で怖いです。驚いたのは、到着時間が少し違うだけでも、飛行機のチケット代金は随分異なるんですね。

そのような海外旅行に関係する細かい点も配慮して、サクサク調べてベストなプランを作ってもらえるのが、旅行代理店で相談をする最大のメリットだと思います。何より、「プロが自分の代わりにやってくれる」というのはラクで安心です!

旅行代理店の窓口で買うデメリット

自分の疑問が解決し、すっかり気分が良くなった私は、なんとその旅行代理店ですぐに航空券を購入することに決めてしまいました。窓口で買うとその分手数料がかかるだろうとは思いましたが、HIS旅行代理店の担当者の方に随分親切に色々教えて頂いてありがたかったので、勢いでついついその場で決済してしまいました。

冷静になってから明細書を見てびっくり!HIS旅行代理店では、「手配取扱料金」として一人10,800円もかかるんです!4人で43,200円です!

あ~、やってしまった(◎_◎;) うっかり無駄遣いをしてしまった!

旅行代理店:窓口 vs ネット

ネットで買っていたらもっと安かった

家に帰り、HISの窓口で購入した同じ航空会社の便をネットで検索してみました。すると、もしネットで買っていたら、HISのサイトからも、別の旅行代理店のサイトからも、もっと安く買えていたことも分かりました!HISで買ってしまった航空券は、その時点から1人4万円以上のキャンセル料が発生してしまうものだったので、あきらめてそのままにしてありますが、自分の失敗を嘆いたのでした。

窓口で見積もり⇒ネットで購入

海外旅行をする際、値段だけを考えれば、インターネットで旅行代理店の格安航空券を探してオンラインで購入するのが、最も安い方法だと思います。しかし今回の私のように、1人で計画を立てるのが不安な場合は、旅行代理店でアドバイスをしてもらうのはとても参考になります。

問題はその後です。金額のことだけを考える場合、オンラインで購入する方がたいていお得です。ですから私のお勧めは、もしいきなりオンラインで購入するには不安がある場合、旅行代理店の窓口でプランを作り、見積もりを出してもらい、それを元にネットで自分で購入することです!そうすればベストプラン&ベストプライスで海外旅行の格安航空券を買うことができます。

旅行代理店の窓口を使った安心感

というわけで、金銭的には無駄使いをしてしまった私ですが、旅行代理店の窓口を利用したことで気持ちに安心感はあります。プロがすべてしてくれたので、手続きに間違いがないはずだという安心感です。というか、そう思うことで、自分の無駄遣いを正当化しようとしているのですが(笑)

とっこ
とっこ

必要に応じてうまく旅行代理店の窓口を利用して、ご自分が一番安心、納得ができる方法で、海外旅行の格安航空券を購入してくださいね!

格安航空券ダントツおすすめは
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外旅行
元気に老いるため今日も頑張ってます

コメント