骨盤臓器脱

産後の尿もれ・頻尿改善に【ながら運動】で骨盤底筋を鍛えると効果的

出産で傷んだ骨盤底筋によりトイレが近くなりますが、骨盤底筋運動によって改善することができます。尿トラブルは中高年になって始まることもあり、若いうちからの予防が大切です。骨盤底筋運動は生活の中で、他のことをしながら行うこともできます。
骨盤臓器脱

【骨盤臓器脱・子宮脱予防】産後1ヵ月よく休み、骨盤底筋を守るべし!

一人目の子が約4,000グラムと大きく、出産時にひどく骨盤底筋を傷めたことと、産後に十分休息しなかったことが原因で、二人目の妊娠初期に子宮脱になってしまいました。産後、骨盤が元に戻り、骨盤底筋が回復するまで、しっかり休むことが大切です。